最近、幸せになるのに、あまりお金は、必要ではないということが、腑に落ちてきました。

例えば、自分が、幸せになる瞬間は、以下のときです。

・温泉に入っている時
・サウナのあとの水風呂のあとの休息
・サーフィンでうまく波に乗れている時
・食べている時
・お酒を飲んでいる時
・セックスしている時
・寝ている時、夢を見ている時
・車を運転している時
・仕事で集中している時
・仕事で結果が出た時
・社員が、活躍している時

食べ物とか、こだわっちゃうとお金が、かかりますが、
自分は、フレンチとかイタリアンのコースは、量が多すぎてあまり好きではなく、
大豆系、納豆、味噌、豆腐が好きなのであまりお金が、かかりません。
魚も、安い青魚系が、好きです。

唯一お金が、かかるのが、車ですが、
これは、古い中古車で十分です。

あまり家にいるのは、好きではないので
家は6畳あれば、自分的には、十分です。

お金に追われ続ける生活、ついに10年目ですが、
幸せになるのに、あまりお金は、必要ないとなると
なんなんでしょうね。

サーフィンは、かなりおもしろく、宮崎で週2働いて
波に生活を捧げるのも幸せを感じそうですが、
なんだか物足りなくなりそうです。

やっぱり多くの人と関わる分、仕事は、複雑で難しく
その分、おもしろいんでしょうね。

ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします!

社長ブログ ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。