お客さまと社員とチームになることが、事業を成功させる秘訣なのかもしれない
と最近考えています。

お客さまと、現状や今後の希望をお聞きしながら目標を設定し、
その方向に向かって共に歩むチームとして仕事が、できたらお互いにとてもいいのではと思います。
短期的ではなく、お客さまの目標達成のために、試行錯誤をし、成功へと向かうのは、関係のあり方として、長期的でよりお客さまの利益になります。
我々の仕事は、お客さまに、マーケティングの力でより多くの利益をもたらすことです。そのためには、まず今年の目標、来年の目標を共有頂き、その達成に向かって
同じ方向を一生懸命に進むのが、前提になります。

また、社員との関係も同じかと思います。
お客さまにこのような形で貢献していこうという進むべき姿を明確にし、
共に歩んで行くのが、会社というチームのよき形かと思います。
その中で、少しづつ業績をよくして、よりよい環境、よりよい待遇にして
いくことが、肝要です。

目標が、ないとチームとしてまとまらないので
まず、目標を設定し、それを達成する道筋をメンバーで考え
実行していくのが、いいのでしょうね。

ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします!

社長ブログ ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。