マーケターに必要とされる倫理観

マーケティングは、かなり威力のある武器です。

昨年に話題になったかぼちゃの馬車。

ひどい儲け話でもマーケティングの力でサラリーマンに億単位の借金をさせて投資させる。なんてことができたりします。

マーケティングの仕事を請け負っている小さい会社を経営している身としては、案件を選べなかったりします。

本当に大丈夫な会社なのか?商品なのか?と会社を買うときのデューデリジェンスをする余裕もないので、性善説でお客様の状況と要望を信じるしかないです。

ただ、理想は、本当に世の中のためになるサービスをもっと広める仕事だけできるようになるといいなと思います。

というかそもそも俺が倫理を語っていいのか?と自分につっこみを入れてしまいますが、仕事での理想は大切ですよね。

私生活に倫理感があまりない分、仕事には倫理を、いい人でありたいという欲求があります。

ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします!

社長ブログ ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。