ホームページ制作パッケージの当初の価格が5万円で
今では、一番安いパッケージが15万円で一番売れ筋のパッケージは
40万円です。

かなり値段を上げています。
一気に上げたわけではなくて、徐々にですが、毎回ヒヤヒヤします。

ただ値段を上げているのではなく、付随する価値が値段以上にある段階で
値段を決めています。

当初の5万円では、ただ存在するだけのデザインも値段相応のホームページを作るだけでした。
今の40万円のパッケージではな、原稿も全部こちらで作成するし、デザインも作り込んで、一番肝となるマーケティング戦略の部分もお客様と議論をしながら練り上げる作業もこちらでします。今までの集客成功事例で得たノウハウを注ぎ込んで作るので前よりは高いですが、成功確度は圧倒的に高いです。

値決めは経営の根幹で。
ここを弱気に安くして、提供価値も低くするより
強気で高くして、提供価値をそれ以上にグンと高くするのが、
勇気はいるけど、末永くお客様といい関係を築けて事業が長持ちするのかな
と思います。

ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします!

社長ブログ ブログランキングへ

昨年は勢いでどうにかうまくったものの
今年は、いままでの意思決定ミスが、表面化してきて、出だしから苦戦気味です。

原因は、自分がしてきた意思決定にあるので
どの場面で、こう決定したことが、事象として今こう現れているのを
時間をかけてじっくり考えています。
けっこうしんどい作業なので
うまくいかないのを人のせいにしたくなるのですが。。
それはこらえます。

パソコンで、データ見たり、
休みを過ごしていく中で考えているのですが、
確たるものはなかなか見えません。
そもそも確たるものなどないので
暫定的にわかる原因とその解決策の中で
実行できるものを実行します。
具体的には、ホームページを修正したり、リスティングのアカウントを直したり
細かい営業方針を修正したりといったことです。

台風前にサーフィンをしいていてどんどん人が海から上がる中、沖にいて
自分の身長を超える波がバンバン迫ってきて
自分の技量ではその波に乗ることもできず、ドルフィンスルーで波を潜るのも
恐ろしい時に、ここでパニックになったら死ぬ確率が上がるなといったときがありました。
仕事では、死なないですが、そんな瞬間に遭遇するのが、経営をしているまれにですが、あります。
そういうときは、まず心を落ち着けて、じっくり考えてから動くことですね。

ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします!

社長ブログ ブログランキングへ

学生時代に、六本木のクラブを貸し切って
学生向けの出会いパーティ的なのを運営するサークルに所属していました。
パーティーだけではなく異業界進出ということで
当時mixiが流行ってたこともあり、学生向けのsnsをサークルで立ち上げました。
下っ端として、永福町に住んでいたリーダーのアパートで
今では全く生産性がなかったと思うのですが、当時の唯一の資産であった
根性で早朝まで続く企画会議に参加したりしました。
19時ぐらいに集まって、適当にごはん食べて、銭湯に入ってから、テーマが難しい、
軽く眠くてだらけながら、えんえんに議論しました。

議論の内容よりも、銭湯で同じぐらいお金がないのに先輩が自分の銭湯代を払ってくれたのを今でも
鮮明に覚えています。

あのとき嬉しかったこと。
みんなで頑張ったけど、結局、結果は出なかったこと。

結果はでなくても、
何もない中で共に挑んだという事実が、今の自分を根本で
支えているんだなと思います。

もちろん今は、何もない学生時代と違って
シビアに結果が求められるのですが、今の原点となる
気持ちを忘れずに、進みたいです。

ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします!

社長ブログ ブログランキングへ